Web予約
再診・各種教室

副院長のつぶやき “hot!*ホッと〜”

TOP

サル化する社会・・・

公開日 : 2016-07-04 / カテゴリ : つぶやき
山極先生の Twitter から

「みんなで食卓を囲み、同じものを食べ語り合うことによって醸成されてきた家族の絆は次第に細くなり、それぞれが目を合わさず独りで食べるサル社会にそっくりなかたちに変化していると私は感じています。」

なるほど、うなずけます

私にはなかった視点


人間の進化と家族や社会のあり方
先生の著書
「さる化する人間社会」読んでみよう (^_^) b



私もコラムで食シリーズを書いています

こちら読んでみてねー
http://www.motherly.or.jp/pwm/column-88.html







更に Twitter では

「最近は家族や仲間で食卓を囲んだり、子育てに費やしたりする時間は、ともするとコストやロス扱いされます。しかし実はそれこそがサル社会にはない、人間としての本質的な価値のある時間なのだということに気付き、考え方を改めないといけません。」

とあります


食や子育てに費やす時間

皆さんはどうでしょう



私は

20 年前くらいから

ママたちをみていますが・・・

世の中の変化を感じます



ママたちというより

社会全体が

子育てにも、子どもたちにも

余裕ある対応をしていない

キャパが狭くなっているように感じます


でも

どこをどうしたらという

解決策は難しい



社会を変えるには

政治力も必要




若い人が

選挙に行く !

人任せにしないで

政治に参加する

これも解決への道筋と思います







キャンとのんは

のんびり話しをしながら食事なんてしないし

ごはんは早く食べないと取られてしまうよ (笑)


パパ・ママの食事時間は

後で何かくれないかな〜って

大人しくして待ってるんだっよねー

最近はまっていること

公開日 : 2016-06-27 / カテゴリ : つぶやき
京都大学総長 山極壽一先生の Twitter

https://twitter.com/yamagiwa_j_bot

共感することが書いてあります



目先のことではなく

長い人類の進化から現在をみると

なるほど ! という発見があります



密かにゴリラ先生のファンになっています (^_-)- ☆



私自身は Twitter を登録していないので

見るだけなのですが・・・

少し興味が出たので

Twitter の本を購入 (笑)


デビューするかどうかは・・・分かりません (苦笑)

ママの喫煙

公開日 : 2016-06-08 / カテゴリ : つぶやき
妊婦さんが喫煙をしないことはもちろんですが

夫やご家族の方の喫煙も

できれば止めましょうとお話しをしています



こちらお薦めの本です


この中に

お母さんになったばかりの B 子さんが紹介してあります

「1 本だけのつもりが・・・」
妊娠をきっかけに禁煙をし、出産後も禁煙していたのですが、ママ友に誘われ「1 本だけ・・・」と思って吸ったら、ずるずる増えてしまったと・・・


『「止まらない回路」は一生消えない ! 』のです



このような例を紹介しながら

何故、禁煙することが難しいのか

でも読み進むうちに「なるほど〜」と分かっていき

「暗示にかかったように、不思議なほど、タバコを吸いたい気持ちが消えてしまう」と多くの方が体験されています

喫煙経験者の気持ちや「二重洗脳」という視点も必要だと感じました

私は喫煙経験がないので、説得力に欠けるかな〜と

この本を読みながら思いました


一応「こそけん所長コラム」には ↓ 書いているのですが
http://www.motherly.or.jp/pwm/column-889.html




また本人の気づきや動機も色々あります

私の知り合いのお父さん、もうおじいちゃんですが・・・

60 歳過ぎてから禁煙されました

それまで何度かチャレンジしてもダメだったとか (苦笑)

でもすっかりタバコの呪縛から解かれてしまったようです

禁煙のきっかけは「COPD 閉塞性肺疾患」でした

奥さまから

喫煙中は、寝ている時に息苦しそうだったけれど

禁煙したらとても気持ちいい寝息をかいておられるとのこと

経験者の声も大事だですね




統計から、若い女性の喫煙者が減らないとの課題があります

産後のお母さんで

何とな〜く喫煙を再開しそうな方

再開してしまった方

この本を一度読んでみられてはどうでしょう

出産の間隔について

公開日 : 2015-11-29 / カテゴリ : つぶやき
産後指導では家族計画についてお話しをします。

家族計画とは、夫婦で子どもの数や出産の間隔を相談し、避妊が必要であれば方法を選択し実践するなど、妊娠・出産を計画的に考えることです。

以前は、できれば 3 人いるといいわよ〜、おむつが取れてから次を産むと楽ね〜、などど先輩風を吹かしていました。



ところが・・・

ある不妊治療の関係者から

こんなことを


初産年齢が高齢化しているので、二人目の不妊も増えていると・・・



そうか



でも、年子は体力と支援が欠かせない



これからは


産婦の年齢、欲しい子どもの数、サポート体制などを考慮しながら、年子もありよと指導をしなければならないな〜と思いました

寒い !

公開日 : 2015-11-26 / カテゴリ : つぶやき
今年は

暖冬 ?

と・・・思いきや

急に

寒波 !




気象の専門家の方が

「ゴジラエルニーニョ」

と・・・ ???



暖冬だけれど

急に

どこかで豪雪となる



ゲリラ豪雪でしょうか

災害とならないことを

祈りたいですね



でも

急に寒くて

身体がついていかな〜い



妊婦さん

腹帯、腹巻き

レッグウォーマー

ネックウォーマーなど

利用して

身体を冷やさないよう

元気にお過ごしくださいね



そして

産後のお母さん

夜の添い乳

冷えますよね〜

胸下まで届く

長〜い腹巻きをして

冷え予防をね !


のん : 外は寒いからここが一番 !

寒がりのんは

お布団の中が

大好き・・・ (笑)

里帰りしてくる妊婦さんの「あるある ? 」

公開日 : 2015-11-02 / カテゴリ : つぶやき
10 月は

秋晴れ続きでした (^-^) V カッタ


11 月になりました

紅葉シーズンです




さて

院長が

よく

つぶやいていることがあります



代わりに

私が

つぶやいちゃいます


へ〜何 ?
のんちゃんには関係ないで〜す !





本題に

里帰りをしてくる妊婦さんの

妊婦健診について

健診の内容に

疑問 ???



必要な検査がしてなかったり

説明不足だったり



すべての医療機関とは言いませんが

少なくないらしい


妊婦さんに聞くと

「結構人気です」

って ???


妊婦さんたちは

何を基準に

選んでいるのでしょうか


それとも

里帰りだから

手抜き ?

なのでしょうか



ある妊婦さんから

「どうせ里帰りでしょう」とか

「里帰りだったら診ません」など

言われ

転院したと

聞いたことも

あります





里帰りをされるから

紹介するから

ちゃんと診ておかなければ

という考えはないのかしらん

と思います



どんなところで

出産されるか

分からない


よけいに

気を遣うと

思うのです




妊婦さん

妊娠は

病気ではないから

なんて

呑気に思わないでくださいね


ちゃんと

管理できていなければ

妊娠が

病気になってしまいます !


きちんとした

妊婦健診を受けていなければ

お母さん (妊婦) と

赤ちゃん (胎児) にとって

急に

安心・安全な状態で

なくなってしまうことも・・・



近年

リスクのある妊娠が

増加しています



妊婦さんは

「お任せします」

ではなく

担当する

医師や助産師と

自分の身体

赤ちゃん (胎児) の状態を

共有し

安心・安全で

楽しい妊娠生活が

過ごせるよう

一緒に考えましょう

誕生日プレゼント

公開日 : 2015-07-12 / カテゴリ : つぶやき
先日

誕生日プレゼントをもらいました

ビンテージもののワイン (^_^) v

素敵なお花 (^_-)- ☆

父と姉からのプレゼント !

いくつになっても嬉しいわ〜 (^ ○ ^)/



夫から

毎年プレゼントがある方

あこがれですけど・・・ (- 。-;)


歳月を重ね

今は

プレゼントより

元気でいてくれる方が

嬉しいです (爆)

「愛」とは

公開日 : 2015-05-29 / カテゴリ : つぶやき
アメリカの人類学者

A ・モンタギューの言葉です

「愛は教育によって学ぶのではなく、愛されることによって学ぶ」



お金や品物ではなく

ギュッと抱きしめて

「好きだよ ! 」

「愛してるよ ! 」


これが一番伝わるのです


おにの家 http://oninoie.com

しの武さんの

大きな絵はがき

額に入れて飾りました

アウトブレイク

公開日 : 2015-01-10 / カテゴリ : つぶやき
この冬のインフルエンザは

全国的に早くから流行しています


寒暖の差が激しいためなのか

急激に広がっています


インフルエンザ流行レベルマップによると
http://www.nih.go.jp/niid/ja/flu-map.html

島根はまだ少ないようですが

そろそろ心配ですね






手洗いうがいは

お家でも

とくに帰宅時が大切です

それと

朝、起きたときも


うがいのコツは

「ガラガラ」といってするのではなく

「ハー」と息を吐く感じですると

より効果的です

喉の奥まで届きます

思わず飲みそうになりますが (笑)

お試しあれ !!


アクアシモでのうがいもお薦めです

こそけんはアクアシモの中四国代理店です

霧化器のレンタルもしています

お問い合わせくださ〜い
http://www.coso-ken.co.jp/index.html


ちなみに

マザリーでは

受付カウンター、診察室はじめ

あちらも

こちらも

各お部屋も

霧化器で空間除菌しています (^_^) v

画展の紹介

公開日 : 2014-09-29 / カテゴリ : つぶやき
以前、ホームページを紹介したことのある「しの武」さん

(以下のページにあります)
http://www.motherly.or.jp/pwm/blog-3-2.html
カテゴリ : つぶやき タイトル : 子どものためにも大切な「母子健康手帳」

その「しの武」さんが、益田で『しの武 おに画展』をされるそうです

私は、残念ながら行けませんが・・・

お近くの方は覗いてみてはと思ってお知らせします



メッセージ付きのはがきが販売されると思います

自分の心に響く作品があるかもしれません

素直な気持ちになれる時間にもなると思います


しの武さんには、いつかお目にかかりたいなと思っています
アクセス・診療案内
休診日/木曜日・日曜日・祝祭日
 
午前9:00~12:30
午後16:00~18:00 産後母子検診のみ 14:00~16:00
Web予約再診・各種教室お申し込み
〒690-0017 松江市西津田 2 丁目 12 番 33 号
TEL. 0852-25-8588 FAX. 0852-25-3992