マザリー産科婦人科医院は島根県松江市にある産科婦人科医院です。助産師外来や院内助産システムを積極的に行い、妊娠中から出産、産褥までトータルでサポートいたします。気になる事や心配な事などお気軽にご相談ください

副院長のつぶやき“hot!*ホッと〜”


3 月 21 日は「世界ダウン症の日」

公開日 : 2015-03-26 / カテゴリ : 子育て

3 月はダウン症啓発月間です

そして

3 月 21 日は

「世界ダウン症の日」でした



情報提供

公開日 : 2015-03-24 / カテゴリ : 助産師の専門情報

助産師の助産実践能力習熟段階 (クリニカルラダー) の認証制度について

日本看護協会常任理事 福井トシ子氏のインタビュー記事が

昨日付けの、医学書院の週刊医学会新聞に載っています

http://www.igaku-shoin.co.jp/paperDetail.do?id=PA03118_01


レベルⅢ認証制度への経緯

個々の助産師への期待

施設管理者の理解など

とても分かりやすく書いてあります


助産師として地域の妊産褥婦と新生児、家族へ

安全・安心・満足したケアを提供できるよう

助産実践能力習熟段階 (クリニカルラダー) レベルⅢ認証助産師

アドバンス助産師 (認証された助産師) を

たくさん育てたいですね

そのために地域の助産師がみんなで力を合わせましょう




そして

7 月 20 〜 22 日横浜パシフィコで開催される

ICM アジア太平洋地域会議・助産学術集会 (ICM ー APRC2015) のお知らせです

HP は
http://www.icmaprc2015.org

Facebook があります
https://www.facebook.com/pages/The-ICM-Asia-Pacific-Regional-Conference-2015/319591531579198

「イイネ ! 」もよろしくお願いします

おんぶ

公開日 : 2015-03-23 / カテゴリ : 子育て

先日のこと

お父さんと子どもと

自転車で走る姿がありました


お父さんは

下の子どもを

おんぶ紐でおぶっていました !


思わず微笑んじゃいました



ずーっと昔

我が子を夫がおぶった姿を・・・ (笑)


おんぶは便利です

でも子育てで

おんぶをしている姿

見なくなりました !

コラム「楽ちん子育て」
http://www.motherly.or.jp/pwm/column-96.html


赤ちゃんは

お母さんにくっついていることが大好き

でも

いつも抱っこしているわけにはいきません

赤ちゃんの

首がすわったら

おんぶを練習してみてほしい

夫と一緒に


家事も楽ちんになります

赤ちゃんも嬉しいです


難しかったら

昔ながらのおんぶ紐 !

おばあちゃんたちに聞いてみて

「こそけん」でも教えます

こんな便利な育児グッズ

なくして欲しくない

おんぶブームは来ないかな〜 (笑)

仕事と子育ての違い

公開日 : 2015-03-21 / カテゴリ : 子育て

仕事は

もちろん生活のため

ということもありますが

プロフェショナルを目指したり

業績を上げたり

目標を持って頑張る

そういう意味で

一生懸命やれば知恵が出る
中途半端にやれば愚痴が出る
いいかげんにやれば言い訳が出る

このような言葉を聴きます



これを

子育ての視点では

このように

変わると思うのです

一生懸命やれば涙が出る
中途半端にやれば後で苦労する
いいかげん (ほどよい加減) でやれば笑顔が出る


こそけん所長のコラム

笑って子育て①〜④
http://www.motherly.or.jp/pwm/column2-146.html

読んでみてください


仕事に対する女性起用

良いことです !

子育て支援

勿論、よいことです !


でも・・・
本当に必要なのは

心の余裕ではないでしょうか


笑えない人も

笑顔の表情を作るだけでも

「笑う門には福来たる」

きっと気持ちも変わります



至福の時間

公開日 : 2015-03-19 / カテゴリ : 我が家のワンたち

夜の恒例

至福の時間・・・ (笑)