マザリー産科婦人科医院は島根県松江市にある産科婦人科医院です。助産師外来や院内助産システムを積極的に行い、妊娠中から出産、産褥までトータルでサポートいたします。気になる事や心配な事などお気軽にご相談ください

副院長のつぶやき“hot!*ホッと〜”


セミナーのご案内

公開日 : 2016-10-14 / カテゴリ : 助産師の専門情報

家族計画協会による

「避妊と性感染症予防 (SRH) セミナー」があります

ご案内はこちら

https://jfpa.jp/seminar/sem/seminar.php?sid=2016-006-136


間もなくチラシをアップします

HP から情報も得られますし

申込もできます




学生さん、学校の先生にもお薦めです

この機会に

是非、ご参加ください

回顧録 (キャン①)

公開日 : 2016-10-13 / カテゴリ : 我が家のワンたち

キャンディとの別れから


早いもので

2 週間ほど



のんちゃん

寂しいよねーって

のんを見ていて感じます (苦笑)


キャンが我が家に来たばかりのとき

2 ヶ月お姉ちゃんのシュガーに服従


こんなんだったり (笑)


こんなんだったりー (爆)


シュガーといつも一緒で


いつもシュガーの横にいて












いつかは

別れる日がくると

思っていましたが・・・



キャンディ

先に逝ったシュガーと会えましたか

一緒に走り回っていますいますか


キャンディが寝込んだのは

たったの一日でしたね

こんなに早く

あっという間に・・・

狐につままれたようです




初代メリーからキャンディまで

ピレ 6 匹

ピレとの生活が終わりました

25 年間

ありがとう !!



少しずつ

回顧録を載せたいと思います

麻疹 (はしか) の最新情報について

公開日 : 2016-09-29 / カテゴリ : その他

お知らせにもある通り

麻疹 (はしか) について

以下のサイトから最新情報が得られます

http://www.nurse.or.jp/home/news/02189.html



20 〜 30 代の方は

予防接種を 1 回しか受けていないことがあります

ご確認ください



また

小さいお子さんで

予防接種の時期が一歳となっているため

まだ予防接種を受けずに

お子さんが保育園に通園しておられる場合

保育園で麻疹 (はしか) が発生したら

かかりつけの小児科でご相談ください

できるだけ早めの予防接種をおすすめします

定位置

公開日 : 2016-09-06 / カテゴリ : 我が家のワンたち

酷暑の夏も終わりましたねー



キャンの定位置

食後は

ここです !


なでてもらって

一息つくと

アルミの板の上に移動



キャンが寝ちゃうと

のんの定位置は

誰かさんの

股の間 !



やがて暑くなって

布団の上に出てきます (笑)



我が家のワンは

快適なエアコン生活をしてました

夏って終わったの ?

暑かったの ?

そう ?!

ってところでしょうか (爆)

麻疹 (はしか) 発生の恐れについて

公開日 : 2016-09-01 / カテゴリ : その他

先日より

通院中の妊婦さんには

以下のチラシを配付して

注意を呼びかけております



本日、Yahoo! ニュースで

厚生労働省有識者会議の呼びかけが出ていました
こちら↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160901-00050028-yomidr-soci



島根県観光福祉部薬事衛生課から注意が出ています

県内はまだ感染者の情報はありませんが

昨日、関西空港で 16 名の発症者が確認されています

こちら大阪府からの発表です → http://ow.ly/7xLZ303Mgw6



感染症専門の先生からの

感染が疑わしい時の受診時の注意について

次のように説明されています

参考にしてください


①麻しん疑いで医療機関を受診する際には、その方法にも気をつけてください。
麻しんは空気感染する感染力の強い感染症です。
安易にクリニックや病院を受診すると、その間の交通機関や、受診した医療機関の待合室などで、さらに感染が拡大してしまう恐れがあるからです。
②麻しんは、鼻水のような風邪症状が先行して、高い熱や発疹がでます。
2 ~ 3 週以内に、麻しんを発症した人との接触が疑われ、なんとなく調子がわるい、鼻水などの症状がある時には、マスク着用がおすすめ。
この「カタル期」と呼ばれる時期の感染力が強いからです。
③発熱や発疹などの麻しんが疑われる症状があるときには、まず最寄りの保健所か医療機関に電話して相談を。
電話では、今回の麻しん発生に関連した件であることを伝え、その後の対応について確認。
病院までの移動はマスクを着用してください。


★麻疹は空気感染する感染力が強い感染症。
2 週間近くの潜伏期間から、鼻水などの軽い風邪症状から、高熱や発疹が出現するのが典型的な経過です。
もしも風邪症状がではじめたらマスクを着用してください。
そして発熱や発疹がでたら保健所や医療機関に相談することが必要です。



ご自身の

予防接種履歴や感染歴のご確認をしましょう

抗体検査をして確認しましょう

または

抗体検査せず直ぐに予防接種を受けてもよいでしょう

但し、妊婦さんは予防接種は受けられません

周囲の方が持ち込まないように予防しておきましょう