マザリー産科婦人科医院は島根県松江市にある産科婦人科医院です。助産師外来や院内助産システムを積極的に行い、妊娠中から出産、産褥までトータルでサポートいたします。気になる事や心配な事などお気軽にご相談ください

副院長のつぶやき“hot!*ホッと〜”


Nursing now キャンペーン

公開日 : 2019-03-16 / カテゴリ : 助産師の専門情報

世界中で看護の力を発揮しようというキャンペーンです





Nursing Now は、看護職への関心を深め、地位を向上することを目的とした世界的なキャンペーンです。世界保健機関 (WHO) と国際看護師協会 (ICN) が連携し、Nursing Now キャンペーン理事が運営しています。ナイチンゲール生誕 200 年となる 2020 年末までキャンペーンを展開します。
看護職が持つ可能性を最大限に発揮し、看護職が健康課題への取り組みの中心に立ち、人々の健康向上に貢献するために行動します。

看護職が持つ可能性を最大限に活用し、社会が求める役割を果たし、人々の健康な暮らしに貢献できるよう、一人でも多くの方々に本キャンペーンへのご賛同、ご協力とご支援をお願いしています。


Nursing Now ウェブサイト (英語) には、世界各地の活動やケーススタディが掲載されています。

https://www.nursingnow.org



第 33 回日本助産学会学術集会 in 福岡

公開日 : 2019-03-05 / カテゴリ : 助産師の専門情報

このところ

ハードなスケジュールの中

助産学会に参加してきました







おばちゃん二人 (爆)

熟女二人です !




日本だけでなく

世界中で活躍している

助産師の熱意を感じました







こちらで懇親会がありました

スパークリング清酒「あわゆら」が美味しかった


日本酒は苦手ですが

シャンパンのようで美味しくいただきました (笑)



歓迎の舞で始まりました


こちらのお店は

結婚式などで使われる

昔の蔵を改装してありました


なかなか

こちらに入る機会は


地元の人でもないそうです

貴重な経験をしました



学術学会のお知らせ

公開日 : 2018-07-07 / カテゴリ : 助産師の専門情報

来年 3 月ですが

日本医学看護教育学会学術学会が

米子であります





「次世代を担う人々を育む」

素敵なタイトルです



鳥取大学医学部保健学科

教授 鈴木康江先生が

学会会頭です



卒業生も

地元の方々も

是非、参加しましょう



詳細が決まれば

追って

こちらのサイトで詳細がアップされると思います

http://www.jamne.org/index.html


時々チェックしてください

無痛分娩の安全な提供体制の構築に関する提言

公開日 : 2018-04-12 / カテゴリ : 助産師の専門情報

厚生労働科学特別研究事業の
「無痛分娩の実施把握及び安全管理体制の構築についての研究」から

『無痛分娩の安全な提供体制の構築に関する提言』が出されました

関連サイトはこちら

http://www.jsoap.com/#topics_box
http://www.jsoap.com/pdf/info20180329_.pdf






最初のページと最後のページだけ画像でご紹介

後は PDF をご覧ください



無痛分娩は安全な管理体制やスタッフの教育・研修も必要です

受け手側の妊婦さんも

安易な判断をせず

正しい知識を持ち

十分な説明を受けることをお勧めします


日本看護協会タグライン・ステートメント !?

公開日 : 2018-01-24 / カテゴリ : 助産師の専門情報

日本看護協会 HP 会長の手帳より


2025 年に向けた看護の挑戦「看護の将来ビジョン」を全ての看護職、生活者、そして社会全体に広く伝えていくため

このたび日本看護協会はタグライン、ステートメントを作成するとともに、本会のロゴをリニューアル


いきるを、ともに、つくる。
公益社団法人日本看護協会


これからの地域医療の中心になっていく力強さとしなやかさを表現

今後、本会ではタグライン、ステートメント、ロゴを使って、2025 年に向けた活動をするとのこと


タグラインとは
ステートメントを要約し分かりやすく説明するもの


ステートメントとは
企業・団体が社会に対して果たそうとする内容や約束する価値を簡潔な文章・言葉で表現したもの







こちらのサイトに動画があります

http://www.nurse.or.jp/home/about/tagline/index.html