Web予約
再診・各種教室

こそけんコラム

TOP

35. トイレトレーニング③

今回は私の経験からお話します。
トイレでの排泄は、実は首がしっかり座り、お座りの姿勢が支えればできるようになる時期 (4 〜 6 ヶ月ころ) からできます。

赤ちゃんはしっかり目覚めるとおしっこが出ることが多いので、私は寝起きにおむつがぬれていなかったら洋式のトイレに連れて行き、支えながら座らせ「しーっ、しーっ」と、おしっこが出た後は「気持ちよかったね〜」と言っていました。すると毎回ではありませんが、朝やお昼寝の後には大抵おしっこが出ました。
離乳食がスタートし、うんちの出る時間が大体決まり、出る前の様子も分かるようになると、いきむ様子を見たら洋式トイレに支えながら座らせ、「う〜んう〜ん」といきむ感じを伝えました。でないこともありましたが、やがて出るようになり。またうんちをするとおしっこも出ることがあり、一石二鳥でした。
“うんちやおしっこがトイレでできるとおむつの洗濯が楽になる”という思いでトイレに連れて行きましたが、繰り返すうちに、わが子もおしっこ・うんちはトイレでするもと分かったようで、1 歳過ぎにはパンツになっていました。

トイレトレーニングには個人差がありますが、うんちをトイレでしてくれるようになるととても楽になります。うんちの時間が決まってきたら、トイレで試みてはいかがでしょう。
アクセス・診療案内
休診日/木曜日・日曜日・祝祭日
 
午前9:00~12:30
午後16:00~18:00 産後母子検診のみ 14:00~16:00
Web予約再診・各種教室お申し込み
〒690-0017 松江市西津田 2 丁目 12 番 33 号
TEL. 0852-25-8588 FAX. 0852-25-3992