Web予約
再診・各種教室

当院のご案内

TOP

マザリーについて

院長挨拶

ホームページをご覧いただきありがとうございます。
マザリー産科婦人科医院は、平成 5 年 7 月に開院しました。今年で 20 年がたちますが、妊産婦さんに満足のいくお産をしてもらいたい、また、「出産はゴールではなく育児のスタート」であり、お産の後の子育ても支援していきたいという思いは、開院からずっと変わりません。
お産は自然のことと言いますが、時には急変することもあります。異常になる前に、異変に気づくことが重要です。お産を安全に迎えていただきながら、産婦さんとご家族に満足していただける出産環境を提供していくために、当院では、お産に付き添う助産師の育成を重視しています。新卒助産師育成プログラムや個別育成プログラムを作成し、助産師外来、院内助産ができるよう助産師を育てています。
昨今の島根県の産婦人科医師数の減少、医師の高齢化を考えると、産科医療はかなり困難な状況に向かっていることを認めざるを得ません。これからの産科医療にとって、今まで以上に助産師の力が必要になってくると思っています。今後も、行政や他施設と連携し、地域の産科医療のために、全力を尽くしていきます。
そして、ご利用いただいた妊産婦さんに、産んでよかった、もう一人産みたいと思っていただけるよう、スタッフと共に頑張っていきたいと思います。
2013 年 1 月
院長 : 渋川 敏彦

マザリーの理念

妊産婦に安心と満足を与えることができ、しかも、その後の育児に自信を持って臨めるよう援助協力することにより、一人でも多くの女性に未来を担う子供たちを産み育ててほしいと願って仕事をしています。

Motherly
Motherly is an English word meaning kind and gentle-like a mother.
We intend to make you comfortable with constant unobtrusive consideration.
Additionally,we'll consider the future of both mother and child.
アクセス・診療案内
休診日/木曜日・日曜日・祝祭日
 
午前9:00~12:30
午後16:00~18:00 産後母子検診のみ 14:00~16:00
Web予約再診・各種教室お申し込み
〒690-0017 松江市西津田 2 丁目 12 番 33 号
TEL. 0852-25-8588 FAX. 0852-25-3992